チキン情事(再掲)

一回の浮気で性に目覚めたデブスババア45歳のアラフォー最後1年間の浮気三昧変遷記。

虫の知らせ?

BGMは是非とも「しねばいいのに」でよろしく!!

 

今日から水曜日まで、旦那が三男を連れて旦那の実家へ里帰りするので、これはナーイスチャーンス!!

 
友達と連れだって花園へ行こうというお話になっていた。ヾ(≧∀≦*)ノワクワク……  (*-ω-)ドキドキ
 
オールなんてしたことないからもう朝からハイテンション。
 
旦那がいつ出発するか、いつ出発するか、それだけを心待ちに1日を過ごしていた。
 
旦那は実家にまでWiiUを持っていき三男が寝たらドラクエをするという。【君はъака】\_(・ω・`)ココ重要!  どこまでドラ基地なのか…。あきれ果てて物も言えねぇ。
 
まぁ、どうでもいい。私には今夜花園パーリーナイトが待っている。(∩´∀`∩)
 
早く行けったら行け!!
 
 ∧_∧ ババババ
( ・ω・)=つ≡つ
(っ ≡つ=つ
`/  )
(ノΠU
 
やっと旦那が家を出ていったのは夜の8時半を回った頃だった。
 
(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!  只今∑(●・ι_・●)ノ【準備㊥】ビシッ!!
 
ΣΣΣ≡┏|*´・Д・|┛ダッシュ  でお風呂に入り、Q(・∀・)サァ! 花園へいざゆかん!!としたその時だった。
 
家のチャイムが鳴ったのは…。
 
誰!?
 
私を呼ぶ声は誰あろう、旦那であった。Σ(゚д゚lll)
 
「?!(・◇・;) ドウシタノ?」
 
問いかける私に旦那が老眼鏡を忘れたと…。
 
ふいー。ε-(´∀`*)ホッ 間一髪のところであった。
 
老眼鏡を手にすると旦那が再出発。
 
まさかもうないだろうと思いつつ、
 
「忘れ物は?ないよね?大丈夫?」
 
何度も念を押す私に何度もうんうんうなづく旦那。
 
(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!  ┌( ゚Д゚)ノ イッテラー  もう戻ってくんなよ〜!!
 
そして、私は家を出発し、花園に向かいに電車に乗った…。その時だった!!旦那から私の携帯に着信があったのは!!
 
なぁーにーぃー!?なんと!?なんぞ!?
 
慌てて着信拒否。
 
しかし、しつこくかかってくる電話。
 
(゚◇゚)ガーン (゚◇゚)ガーン (゚◇゚)ガーン
 
出るしかないのか!?否!!今出てはならぬ!!
 
慌ててLINEで、シャーの如く「でんよ。決してでんよ」と送る。
 
出かけまでドラクエをやっていてそれで実は頭に来ていて電話に出ないという体を装った。
 
が、しかし!!
 
旦那からLINEが飛んでくる。飛んで飛んで飛んで飛んで回ってまわーるーうううう...♪*゚
 
「どこ行ってんだよ!?」
 
ETCカードが期限切れなんだよ!!」
 
「テメー!!ふざけんなよ!!」
 
「今すぐ戻ってきやがれ!!」
 
あわあわあわあわあわあわあわ。.。o○.。o○.。o○
 
一体どうしませう!?
 
(´∩ω∩`)(´∩ω∩`)(´∩ω∩`)
 
………どうやら戻るしかないらしい………  OTL
 
慌てて(今日は慌ててって文章が多いな。どうでもいいですよー。by忘れた)一緒に行くはずだった友達にLINEを旦那とのLINEの会話のスクショ付きで送る。
 
わかってくれ…。私だって辛いんだ…。号泣
 
悲しい時~  花園に行こうと思っていたのに急に旦那が帰ってきたとき〜
 
悲しい時~  花園に行こうと思っていたのに家に帰らなくちゃ行けないとき〜
 
悲しい時~  悲しい時~  悲しい時~………
 
悔しいです!!
 
帰路につく私。改札抜けようとしたらビー!!
 
(入場した改札は出られません)
 
あ〜ん。急いでるのに~!!
 
適当な理由をつけて駅員さんに改札を通してもらう。_| ̄|●
 
家に帰り着くと、車の外で雨が降っているというのに旦那が仁王立ちして待ち構えていた。
 
そして、レッツ修羅場らんば。
 
流石に花園に行こうとしてたとは言えず、ラヴィン・ユーに犠牲になってもらった。てへぺろっ(´ω`❤)ごめんね。ラヴィン・ユー。m(_ _)m
 
まあ、修羅場らんばもそこそこにまずは期限切れじゃないETC探しだ!!
 
実はつい先日、私宛にETCカードが送られてきたので旦那に言ったところ、自分のETCカードを使ってるからそんなの関係ねぇ!!余計な世話焼くなと言われていた。だから私はETCカードを捨ててしまっていた。
 
だから言ったじゃないか。いつもこのパターンだ。号泣
 
本当に迷惑千万だ。今日すごく楽しみにしていたのに…。
 
家中探して探してやっと使えそうなETCカードが見つかったのはその約1時間後だった。ヽ(`Д´)ノプンプン
 
 ∧_∧ ババババ
( ・ω・)=つ≡つ
(っ ≡つ=つ
`/  )
(ノΠU
 
そして、旦那が漸く本当に実家へと出発したのは夜の10時半を回っていた。ヽ(`Д´)ノプンプン
 
三男は助手席でもうぐっすりおねむだった。
 
今日の教訓。  
 
①鬼の居ぬ間に火遊びするなら確実に旦那がいないときにいたしませう。
 
②バカ旦那を亭主に持ってしまった場合、出ていっても何度でも戻ってくる危険性を認識して行動しませう。
 
最後に叫ばせて下さい。ちっきしょー!!