チキン情事(再掲)

一回の浮気で性に目覚めたデブスババア45歳のアラフォー最後1年間の浮気三昧変遷記。

危険信号

先週の木曜日、旦那が大阪出張から帰ってくるまではなにもおかしなことはなかった。

 
帰りにちまきを買ってきてもらう約束もしていた。
 
でも、大阪出張から帰ってきたら、旦那はえらく不機嫌でちまきのお土産もなかった。
 
それからいままで、旦那の不機嫌は直っていない。
 
常に不機嫌で怒っているような顔をしていて話しかけても返事はない。
 
口も聞いてくれない。LINEも既読無視。
 
そして、LINEには、謎めいた「カウントダウンまであと少し!!」との一言呟きが書いてある。
 
まさかとは思うが月曜日のこと旦那に感づかれたのかもしれない。((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
 
これは危険信号だ。変態さんと要相談だ。ΣΣΣ≡┏|*´・Д・|┛ダッシュ
 
旦那のいうカウントダウンがもし、私たちが会う日だとしたらもう全てがおしまいだ。|ι´Д`|っ < だめぽ
 
会いたい気持ちはマウンテンマウンテン。だけど危険はアボイドするべき。
 
さて、どうしましょう?
 
とりあえず様子見をすることにしてみた。
 
それでも旦那が相変わらずだったら会わないことにした。
 
私は11月で引退する宣言をしたし、それをまた12月までとか延ばしてたらいつまでも性的逸脱はとどまることをしらないから気を付けなければならない。
 
最後の人は変態さんと決めていた。
 
しかし、もう諦めた方がよさそうだ。
 
会いたくて恋しくて仕方ないけどさよならは淋しいけど家庭を壊す気は私も変態さんもまったくない。
 
寧ろ最後最高の幸せな時間を(必ずしもセックスとかではなくて)共に過ごして静かに家庭に戻るのが理想だった。
 
全てが終わったら私はこれまで旦那が私にしてくれてきた恩に報いて旦那を愛し尽くして暮らそうと考えていた。
 
虫がいい話だけど私はそうしたかった。
 
いろいろあって、旦那が倒れるまでストレス抱えて私を見守ってきてくれたことにすごい感謝している。
 
会社を私が具合悪くなると早退とかお休みとってくれて私のために有給等をとってくれていることに感謝している。
 
出世の邪魔を私がしてることを悪く思っている。
 
幻覚が見えたとき、一晩中頭を撫でてくれたこと感謝している。
 
行かなきゃいけない海外出張、私のために8年間ずっと断ってきてくれたこと悪いと思っているし、すごい感謝している。
 
旦那が私にしてくれたことを考えていけばキリがない。
 
そして思う。
 
私は旦那に愛されているんだな、と。
 
大きな愛に包容されてきたんだな、とヒシヒシと体中で感じる。
 
そして、今日は会う約束の前日の日曜日。
 
生理も無事終わり、変態さんと会うなら準備万端な体調だ。(*^^)v
 
でも、今日も旦那は朝から無言で土曜日だというのに車で会社に出社してしまい、帰ってきて「おかえりなさい」を言っても無言。
 
ご飯の支度しようか?って声かけても自分でやるからいいとの反応。
 
これはもう完全やばしですな。
 
もし、逢瀬のことではなく旦那が無関係なことで不機嫌なんだとしてもここはひとつもう変態さんとは縁を切るべきだ。
 
そう神様が、先祖が、私に注意を与えてくれている気がする。
 
今日の夜中、変態さんとカカオで話し合って会わないで終わりにすることにした。
 
思い出はきっと美しいまま私の心の中に残る。
 
変態さんに出会えたことしあわせだった。私は恋する気持ちを初めて知った。そしてさらにその想いを受け止めてもらえてそれもまたしあわせだった。
 
変態さんとの時間は私の人生の宝物。
 
決して忘れない。いつまでも愛してる。
 
でも、これからは旦那のために旦那の負担にならないように自分でやれることは精一杯一生懸命やって生きていく。
 
さよなら、大好きな人。ずっとずっと大好きな人。by 「さよなら大好きな人」 花*花
 
いま、めちゃくちゃに泣いてしまいたい。そんな衝動。必死に抑えてる。
 
また旦那になにか思われたらこのままじゃ拉致があかない。
 
とりあえず待ってみよう。
 
旦那の機嫌が直るのを待ってみよう。
 
それまで私は普段通りできる家事は一生懸命やっていこう。
 
毎朝毎晩行ってらっしゃいとお帰りなさいって言うのは必ず旦那の面と向かっていうことにしよう。
 
うん。まずはできることから始めてみよう。